関連サイトのご紹介

おもてなしスキルアップセミナー、無事終了いたしました+*゚。

 

 昨日は、前にご案内しておりました、「おもてなしスキルアップセミナー」でした!

とーっても濃ーい1日だったので、詳しく書いてしまうと大変なことになってしまいますので、

サクサクと振り返っていこうと思います+*゚。



まずは温泉にあります「湯の杜ぽっけ」集合。

ぽっけ内や、農産加工室も見学させていただきました。豊富の中では今1番新しい施設ではないでしょうか?

そんな施設から出発して、このバスツアーはどんどんどんどん豊富の1番古い場所に行ってしまうのですから

なんとも面白い…(`・ω・´)

 

ぽっけを出発し、まず向かったのがサロベツ湿原センター。

 

 DSCF5208
 

ゾロゾロと…THEバスツアー!!って感じの光景ですね。

 

 DSCF5194

ちょうど渡り鳥も頭上を通り、おぉーーっという声も思わず漏れてしまう(^O^)

何度来ても、いつも違う顔を見せてくれるサロベツ湿原…やっぱりいいですね!

 

 

お次は稚咲内海岸へ向かいました。

今回、豊富町郷土研究会の野口さん、サロベツエコネットワークの嶋崎さんにガイドをお願いしたのですが、

豊富町にものすごく詳しい参加者の方々にもそれぞれが知っている豊富の話をしていただいたり…

お話を聞いていたらあっとゆう間に海岸へ到着!!

 

車窓から眺め、お次は「言問の松」「兜沼」「兜沼郷土資料室」に向けて走ります。

 DSCF5255
 DSCF5263

 

兜沼は、豊富町の発祥の地。

この旧兜沼郵便局件旧梅村邸の郷土資料室は、なんと昭和9年建設なんです( ゚Д゚)!!

有名な稚内市の旧瀬戸邸は昭和27年建設なので、もっと大先輩!!

マニアにはたまらない建築物でしょうね…

 

 

 

ここで午前の部は終了です(^^)/

いったん温泉に戻り、ニュー温泉閣ホテルさんでお昼ご飯タイムです♪

お天気は良かったのですが、風が強い&冷たいので体力を消耗したのか、

「お腹すいた~~」の声があちらこちらから(^O^)

 

DSCF5291  DSCF5289 

 

もみじ鍋定食でした~+*゚。鹿肉のすき焼き風鍋です(^^)/

初めて食べた方も多かったのですが、美味しい!の声いただきました(^O^)!!!

体をぽかぽか温めて、いざ!午後の部へと出発です~(^^)/+*゚。*。

 

 

 

午後一発目は、日曹炭鉱跡地。

 DSCF5293

 この炭鉱の建設に携わった、町民の方からの貴重なお話もいただけました(^O^)

 

 DSC_0976

 

昔、日曹専用鉄道が通っていたのですが、当時走っていた機関車は

現在「サッポロビール園」の中庭に現存しているそうです+*゚。

 

 

お次は、弘法太師堂を徒歩で散策し、

 DSCF5311

松ぼっくりを拾ったり、もみじの写真撮影会などが行われ、

ゆったりした時間が流れました( ˘ω˘ )+*゚。*

 

 

そして「大規模草地」へ。

 DSCF5318

ここは来てみないとわからない感動スポットですね…

 DSCF5321

 

とにかく風が強くて寒いのに、それでもこの場所を感じたいと見入ってくれている皆さんの姿が

とっても嬉しかったです( ;∀;)+*゚。

 

 


そして工房レティエへ。

 DSC_0989

 

寒くてもどんなに寒くても、ジェラートはいただきます。

レティエの久世さんのお話が暖かいので、寒くたって気持ちはほっこりです(^^♪

ジェラート、チーズをお土産に購入したり、ホエー豚を観察したりしてしばしの休憩(^O^)

 

 

さてさて、お次は最終目的地!「宮の台展望台」です(^^)/!!!

1日中お天気に恵まれていたので、今日は夕陽が期待できるかも…??とみなさん話しておりました!

日没16:33だったのですが、到着したのは16:00。

 

 DSCF5332

まだ少し日が高い…( ・´ー・`)

ここまで来たんだから絶対に綺麗な夕陽が見たい!!!

寒いけど。寒いけど————!!!!(´;ω;`)

 

 

 DSCF5337

 

ひゃーーーー綺麗!!待った甲斐がありました(^O^)!!


夕陽自体ももちろん綺麗だったのですが、

丸1日を一緒に過ごした皆さんとこの夕陽を見れたことが

いちばんうれしくて(#^^#)

 

 DSC_1002

 

すごーく良いセミナーツアーだったなと思います+*゚。*

 

これは是非またやりたいですね♪

 

豊富の魅力「再」発見していただけたでしょうか.:*.。

ご参加いただいた皆さん、寒い中どうもありがとうございました(^^)☆★